倉敷のイイトコ見つけにいこう。 クラシキ文華(文化 - ブンカ)トップへ戻る

MENU

  • TOP
  • 生姜風味のタコまぜ飯
  • レンコンとごぼうの揚げびたし
  • ゲタ(舌平目)の酒蒸しおろし添え
  • タケノコと海苔の味噌汁
  • 白桃とマスカットの和ジュレコンポート

特集 Vol.2 倉敷ごはん、いただきます。

ゲタ(舌平目)の酒蒸しおろし添え
ゲタ(舌平目)の酒蒸しおろし添え
岡山でよく食されるゲタは、高級食材の舌平目のこと。ムニエルや煮付けでいただくのも定番ですが、今回は特製ポン酢が香る創作メニューを考案。

大根おろしでとろみを付けた特製ポン酢を、酒蒸ししたゲタにたっぷりと。大葉やミョウガの薬味が、ゲタのおいしさをさらに引き立てます。

自信があります! 倉敷育ちの逸品の美味しい理由

児島のゲタ 漁獲 通年

児島のゲタ

岡山の方言でゲタと呼ばれるこの魚は、高級魚で知られる舌平目のこと。
身は淡泊でやわらかく、煮付けやムニエルなどに適しています。

児島は、ゲタには最高のすみか 児島漁業協同組合  山本 一夫 さん

  • 山本 一夫 さん

四方の山から栄養分が流れ込む瀬戸内海は、全国屈指の好漁場として有名です。とくに海底に砂地が多い児島沖は、ゲタにとって最高のすみか。潮流が速いため身が締まり、豊富なエサを食べるため味も格別。漁期は一年中ですが、身がもっとも太る冬場が旬。倉敷を代表する魚介のひとつです。

ゲタ(舌平目)の酒蒸しおろし添えのレシピ

材料(約2人分)

ゲタ(舌平目)の酒蒸しおろし添え

  • ゲタ 1尾
  • ふたつまみ
  • 100cc
  • 大葉 2枚
  • ミョウガ 1本
  • (おろしあん)  
  • 大根おろし 150g
  • ポン酢 150cc
  • 水溶き片栗粉 適量
  • おろし生姜 1かけ

作り方

  1. 下処理して切り身にしたゲタに塩を振り、5分程置いてなじませる。
    大葉は千切り、ミョウガは小口切りにしてそれぞれ水にさらす。
    大根おろしの一部を取り分け、水気を切った大葉を混ぜ合わせて大葉おろしを作る。
  2. 鍋に大根おろしとポン酢を合わせて沸かし、水溶き片栗粉でとろみをつけておろし生姜を加える。
  3. フライパンに酒を入れて火にかけ、沸いたら火を弱め、ゲタを入れて蓋をして酒蒸しにする。
    蒸しあがったら器に取り出し、2.のおろしあんをかけ、大葉おろしをのせ、ミョウガの小口切りを天盛りにする。
  • TOP
  • 生姜風味のタコまぜ飯
  • レンコンとごぼうの揚げびたし
  • ゲタ(舌平目)の酒蒸しおろし添え
  • タケノコと海苔の味噌汁
  • 白桃とマスカットの和ジュレコンポート

他にもこんな特集があります。

  • 特集 vol.6 クラシキ街角アート図鑑
  • 特集 Vol.3 1.倉敷人に聞いてみた
  • 特集4 倉敷メイドの逸品が生まれる。モノ作りの現場へ

HOMEに戻る

クラシキ文華(文化 - ブンカ)

倉敷市 市長公室 くらしき情報発信課
〒710-8565 岡山県倉敷市西中新田640番地
【TEL】 086-426-3061 【FAX】 086-426-4095