倉敷のイイトコ見つけにいこう。 クラシキ文華(文化 - ブンカ)トップへ戻る

MENU

スポーツ施設Sports Facilityスポーツ施設

倉敷マスカットスタジアム プロ野球オープン戦や公式戦が開催されるスタジアム

  • 外野の芝生がマスカットのような緑色1

マスカットスタジアムの愛称で親しまれている「岡山県倉敷スポーツ公園野球場」。プロ野球オープン戦や公式戦が開催されるスタジアムで、シーズンオフにはキャンプが行われることもあります。同公園にはテニスコートやトレーニングジムなど多彩な施設があります。

その他にも倉敷市では、軟式と硬式をあわせて10ヶ所の市営球場が一般に開放されています。インターネットなどから申し込みをすれば、誰でも気軽に球場を利用することができます。

  1. 1外野の芝生がマスカットのような緑色

ヘルスピア倉敷アイスアリーナ スケート選手の育成に取り組む、公式サイズの通年アイススケートリンク

  • 2014年より通年リンクとしてリニューアル1

「ヘルスピア倉敷アイスアリーナ」は、岡山県スケート連盟と提携し、アスリートの育成に取り組む、公式サイズの通年アイススケートリンクです。倉敷市出身のオリンピックメダリストである高橋大輔さんも8才の時にここでフィギュアスケートを始めました。フィギュア競技の普及活動も活発に行われています。また、一般にも開放されており、初心者から競技者まで幅広く利用されています。各種スケート競技のほか、アイスホッケーやカーリングなど、団体やサークル活動などでの貸切利用も可能です。

  1. 12014年より通年リンクとしてリニューアル

児島マリンプール / 屋内水泳センター 本格的な競技用プールと、気軽に利用できる温水プール

  • 競技用の飛び込みプールのある「マリンプール」1
  • 夜間でも利用できる「屋内水泳センター」2

倉敷市児島にある「児島マリンプール」は、2005年に岡山国体の主会場として建設されました。映画「DIVE!!」のロケ地として使用された競技用の飛込み公認プールがあり、全日本ユース(U15)水球競技選手権大会の会場にもなっています。

また、マリンプールと同様、「倉敷市屋内水泳センター」は、一年を通して開放されている温水プールです。その他に倉敷市には5つの市営水泳場があり、リーズナブルな価格で利用できるのが魅力です。

  1. 1競技用の飛び込みプールのある「マリンプール」
  2. 2夜間でも利用できる「屋内水泳センター」

クラシキのスポーツをもっとくわしく

倉敷市スポーツ情報サイト Kurashiki Sports Navi
倉敷市スポーツ情報サイト「Kurashiki Sports Navi」 倉敷スポーツナビは、倉敷市内を中心に活動しているスポーツ関係団体などの団体情報・イベント・活動紹介など、様々なスポーツに関する情報を発信するインターネットサイトです。
倉敷市 文化産業局スポーツ振興課
倉敷市 スポーツ振興課 倉敷市のスポーツ振興、スポーツ行政、スポーツ施設の管理運営などを行っています
公益財団法人 倉敷市スポーツ振興事業団
公益財団法人倉敷市スポーツ振興事業団 倉敷市内に点在する都市公園や体育施設の管理運営をはじめ、これら施設を活用して、幅広い対象を設けたスポーツ教室・講習会等各種事業の開催を行っています。

HOMEに戻る

クラシキ文華(文化 - ブンカ)

倉敷市 市長公室 くらしき情報発信課
〒710-8565 岡山県倉敷市西中新田640番地
【TEL】 086-426-3061 【FAX】 086-426-4095